買取品目等お気軽にお問い合わせください

ミカド金属

おかげさまで創業70年

営業時間:平日 8:30~17:30 TEL:022-258-0336 FAX:022-258-0338

金属リサイクル豆知識

ミカド金属の金属リサイクル豆知識を掲載しております。

  • アルミニウム【あるみにうむ】

    ※サンプルでwikipediaの内容を記載しています アルミニウムは、原子番号 13、原子量 26.98 の元素である。元素記号は Al。銀に似た外見をもち軽いことから軽銀と呼ばれることもある。アルミニウムをアルミと略すことも多い。 「アルミ箔」、「アルミサッシ」、一円硬貨などアルミニウムを使用した日用品は数多く、非常に生活に身近な金属である。

  • 一般産業廃棄物【いっぱんさんぎょうはいきぶつ】

    産業廃棄物以外の廃棄物。一般廃棄物はさらに「ごみ」と「し尿」に分類される。また「ごみ」は商店、オフィス、レストランの事業活動によって生じた「事業系ごみ」と一般家庭の日常生活に伴って生じた「家庭ごみ」に分類される。

  • 産廃物処理法【さんぱいぶつしょりほう】

    ご家庭や工場などから排出される廃棄物。地域環境の保護のためには、それらを適切に処理することが必要となります。 そのために制定された法律、それが「廃棄物処理法」なのです。この法律が、どのように私達の生活に密着しているのかをご紹介しましょう。

    廃棄物処理法について

    そもそも廃棄物処理法は、廃棄物の排出を抑制し、生活環境の保全と衛生の向上を図ることを目的に、環境省が1970年に制定した法律です。
    「廃棄物の処理及び清掃に関する法律」という正式名称通り、ご家庭や工場から排出した廃棄物の処理に焦点が当てられています。
    当法の対象となる廃棄物は、「産業廃棄物」と「一般廃棄物」に区分されており、ご家庭から排出される生ゴミなどの一般廃棄物は市町村の責任によって、工場などから排出された金属屑などの産業廃棄物は事業者の責任によって処理することが規定されています。
    環境の改善が叫ばれている昨今、大きな改正が行われており、リサイクルの推進や廃棄物処理の指針になっている法律です。

  • レアメタル【れあめたる】

    基本的な金属であるベースメタル(鉄、アルミニウム、銅、鉛、亜鉛など)を除いた重要金属の総称。特殊金属、新金属などとほぼ同義。それ自身、あるいは合金として特殊な機能を発揮する。コバルト、チタン、ニオブ、バナジウム、レアアース(希土類元素)など。新しい構造材料や機能材料に不可欠の元素群。

    携帯電話や液晶テレビ、パソコン、自動車などの製造に不可欠な素材だが、地球上の存在量が少ないか技術的・経済的な理由で抽出が困難で、生産国が偏っている金属。レアメタルは非鉄金属全体を呼ぶ場合もあるが、狭義では、鉄、銅、亜鉛、アルミニウム等のベースメタル(コモンメタルやメジャーメタルとも呼ばれる)や金、銀などの貴金属以外で、産業に利用されている非鉄金属を指す。「レアメタル」は、日本独自の用語であり、海外では「マイナーメタル」と呼ばれる。